1. TOP
  2. 地域活性化について

地域活性化について

このブログは地域活性化の一環として行われています。

事業母体は民間団体の「すさみええやら組」となります。

この活動の絶対条件として

  1. 民間で行うこと
  2. できるだけ低コストで行うこと
  3. 利益を出すこと

を目標に活動を行います。

 

1の民間という意味は最初から行政の補助金ありきで始めるのではなく、まずは何も無いところから頭を絞って何かできないか?を考え抜くということです。

最初から補助金、助成金に頼りだすと「どうせ失敗しても補助金だし・・・」という気持ちが生まれますのでリスクを取って行っています。

 

2 できるだけ低コストというのは、この事業が失敗するかもしれないので最初は低コストというわけです。今のところドメイン代サーバー代と少しの労力ですが、あまり経費を使わずに行います。

 

3 利益を出すのは何も私だけではなく、このサイトに関わる人すべてがたくさんの利益が出ればよいと考えています。地域が潤うには地元の会社や事業主が儲からないといけません。

 

ええやら組とは

すさみ駅前の通りはその昔、材木屋、魚屋に酒屋、薬局など大変栄えていました。今はほとんどの店が閉まってしまい人口も減り、若者も減ってしまっています。

もう一度あの頃の商店街を復活させれないか?賑わいをとりもどせないか?ということで立ち上がったメンバーがええやら組です。

そしてその横丁の名前もあたらしく「ええやら横丁」と名付けました。

まだ、小さな石ころが転がり始めたくらいの活動ですがやがて巨大な石を動かすくらいの活動になればと考えていますので共感して頂けた方はぜひええやら組へご協力下さい。