1. TOP
  2. すさみのイベント
  3. ライドオンすさみ2018の感想~スタッフとして参加しました。

ライドオンすさみ2018の感想~スタッフとして参加しました。

ライドオンすさみ2018に地元スタッフとして参加させて頂きました。

地元(すさみ町)の人は主に74kmコース(アドベンチャーコース)を担当ということで、下見でもご一緒だった方もいて、何名かお知り合いがいてよかったです。

また地元ということで新しく自転車つながりが出来て移住者としてありがたいイベントでした。

ライドオンすさみ2018の前日パーティとビーチでのイベント

去年のことは詳しくは知らないのですが、今年は前日イベントを盛りだくさんにした印象でした。

ビーチをキャンプ場にしたり、バーを出したり、イコラでイベントをしたり、あと自転車ではヒルクライム大会をやったり、前夜祭をやったりと盛りだくさん。

私も楽しみで色々と前日イベントに参加させて頂きました。

ビーチでは

ビーチでバーを開くというのは、なんだかアメリカ西海岸みたいでかっこいいですね。憧れます。なかなかおしゃれなバーで夜はいい感じでした。

こちら開店前のお昼

夜はこんな感じ。毎度おなじみの商工会青年部メンバーで気が休まります。

キャンプ場にキャンプファイヤーなんてのもあり、家族で楽しめました。

キャンプ上の様子。

photo by MSP

この日は昼はあったかかったのですが、夜が寒くて、すっごい火があったかかったです。

この日はビーチでテントで泊まることが出来る初のイベントだったのですが、ここは海もあるし手頃にキャンプできるので、ぜひ今後も臨時キャンプ場でもよいので利用させてもらえたらと思います。

前日サイクルイベントでは

前日はヒルクライムイベント。600mをどれだけ速く登れるかです。

結構急な登りでしんどそう!

しんどそうなので出場しませんでしたが、最速は宇都宮ブリッツェンの馬渡(まわたり)選手が1分半切で優勝。他の人はだいたい2分台なのにさすがプロです。というか、こんな田舎のイベントなのに宇都宮からプロが出てくれるなんてすごいことです。

たまたまお知り合いのつてで来てくれたそうです。

ちなみに馬渡選手のブログはこちら

http://blitzen.way-nifty.com/mawatari/

ヒルクライムのスタートはシルベストサイクルの会長が行ってくれました。ほんと元気なお方です。

今回シルベストサイクルさんはたくさんのグッズを協賛してくれました。自転車も1台(10万円相当)をジャンケン大会用に提供くれましたね。来年も参加したくなります。

シルベストサイクルさん

http://www.silbest.co.jp/

表彰式は総合センターで。サイクル雑誌をよく読まれる方はご存知の日向涼子さんから表彰状を授与されました。

日向涼子さんのTwitterでライドオンすさみのこともいくつかつぶやいてくれてて嬉しいですね。

 

ドラえもんとハシケンさん

日向涼子さんのTwitter

 

ライドオンすさみ2018当日

さて、心配だった天気ですが、晴れ。こんな晴れはめったにないんじゃないかという快晴です。

140kmコースは朝の6時過ぎにスタートなので、まだ薄暗いうちから受付です。寒いです。

いつもは車しか止まっていないビーチの駐車場に300台~500台の自転車が・・・すごいです。高級車ばかり。

メカニックさんもおられますので、突然のトラブルも対応してもらえます。安心ですね。

お、痛車も来られてますね。このりあホイール、横風にあおられるので、海沿いでは怖いんです。

おなじみ町長カブです。町長は普段からこのカブで町内を移動されております。

チャレンジコースの開会式。

チャレンジコーススタートです。

私はアドベンチャーコースなのでこの約2時間後にスタートになります。

事前にスタッフに配られるもの

まずは、イノブタデザインのジャージです。あとはFRUGELというみかんのジェル状のドリンク。これ普通に美味しいです。あとはアメとかお菓子とか。ありがたいです。

室井輪業さんのステッカーも。

室井輪業さんは和歌山県紀の川市のお店で、今回はメカニックとしてご参加してくれました。

アドベンチャーコーススタート

さて、8時過ぎになり、アドベンチャーコースのチームが続々とスタートしました。1チーム20名ほどの集団で走ります。

私はHチーム担当。

のんびりと海沿いを走ります。

※スタッフなのでさすがに走行中の写真はありません^^;

日向涼子さんも74kmコースを一緒に走られました。

各エイドでのおもてなし

各エイドではいろいろなお菓子、地元の名産品などたらふく頂きました。

こちらはアメイゾンカフェのロールケーキ。外で食べるとうまい。

こちらはイノブタフランク。イノブタは高いんですよね~、ありがとうございます。

とっても美味しかったです。

きつかったコカシ峠を登り終えたエイドで、さくらもち。

さらに、うどん。

うどんに並ぶ列。

古座川に入ったらゆずのパウンドケーキにゆずジュース。疲れた体にはスーッと染み込みます。

鮎の塩焼きも。

ほんとうにたくさんご用意してくれていました。

休憩中の一コマです。ここは古座川ですが、山と芝生と空がとても綺麗です。

無事74kmゴールです。

初心者の方にはとてもきついコースだったかもしれませんが、よく頑張って走り抜いて頂けました。お疲れ様でした。

また、来年もたぶんあると思いますが、ぜひ参加したいと思います。

 

あ、あと最後にスタッフにお土産がありました。

サイクルキャップに、古座川ゆずかりんとう、水、ウツボの佃煮。

サイクルキャップ、おしゃれで普通に嬉しいです。ほんまこんなええのんもらってええんかな?という嬉しさです。

ウツボの佃煮は初めて食べましたが、かりんとうみたいな硬さで、甘みがあって、お酒のつまみに合うなとは思いました。大人の味です。

サイクリストの皆様へ

今回すさみを走られていかがでしたでしょうか?こういう場所が、私がいつも走っている練習コースです。

海風が気持ちよく、景色がよく、山の景色、空気も綺麗です。

今回はイベントということで、素通りしてしまった名所がたくさんございます。またよろしければゆっくりお越し頂き、婦夫波、枯木灘、童謡の園からの景色など大海原をゆっくり御覧ください。

私も、スタッフをしつつも、ここで10分くらい休憩してもらいたいな~というところがいくつかありました。

エイドステーションは、キャパの関係などでどうしても場所が限られてきます。

すさみの海水浴場は駐車場が無料でそこに1日停めておいてサイクリングを楽しむ方が多くいらっしゃいます。

またよろしければすさみにお越し下さい。町民としてお越し頂きましてありがとうございました(^^)

2019年は10月20日に行われる予定です。私も参加予定です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

すさみ移住ライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すさみ移住ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ヤナギ

ヤナギ

2018年3月にすさみ町に移住
WEB広告、HP制作、WEB集客などの仕事をしています。
趣味は旅行にアウトドア。自転車で過去には日本一周したり、山登りでは日本100名山を登ったアウトドア派です。すさみ町は素敵なところなのでよいところを発信していきたいと思います。★すさみ市役所にもやなぎさんがいらっしゃいますが別人物です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2019白浜トライアスロン観てきました。

  • 古座川七川ダム湖畔でお花見2019

  • すさみ町の田舎で農業体験

  • ライドオンすさみ2018の感想~スタッフとして参加しました。

関連記事

  • ライドオンすさみ2018下見レポートとスタッフとしての感想

  • すさみ町佐本の佐本川柱松(松明を投げ入れるお祭り)に参加してきました。

  • すさみビルフィッシュトーナメント2018

  • 膝のプロフェッショナルに体操を教わりましたinすさみ

  • すさみ町佐本地区でピアニスト中村天平さんの紀伊半島秘境コンサートツアー2018に行ってきました。

  • 移住者と地元の人による初のイベント「つながる市」開催までのストーリーまとめ